© 2020 Daishinsha Communication Design Inc.

日本、東京都渋谷区千駄ヶ谷2丁目9−9

  • Facebookの - 灰色の円
  • Twitterの - 灰色の円
  • YouTubeの - 灰色の円

VR × トレーニング

研修・トレーニングVR

従業員の研修、トレーニングをVR内で実施。

特徴

  • モーションコントローラーを使うことで、体験者はVR内の手を、自分の手のように動かすことができます。

  • ​アイコンやナレーションなどで、次の作業の手順が示されるので、体験者はその指示通りに手を動かします。

  • 衝突判定などを用いて、体験者が手順を完了したかどうかが判定され、自動的に次の工程に移ります。

  • 目的に応じて、速度や正確さを​得点化することもできます。

利点

  • 動画や文字のマニュアルとは違い、体を動かしながら位置関係を覚えられるので、高い学習効果が期待できます。

  • ​手取り足取り教えるトレーナーがいなくても実施できます。

  • VRデバイスがあればどこでも実施が可能になります。

  • ​ゲームの要素を取り入れることで、楽しみながら研修を受けることができます。

  • ​練習で使用する食材や資材を無駄にすることがありません。

  • 現実では再現性の低い状況や、危険な場面でもVR内であれば表現が可能です。